自己分析をする

自分は何がしたくて何ができないのか

工場の求人に応募したいと思っているあなた!まずするべきは求人を見ることではありませんよ!最初にするべきことは自己分析です。これができていないと後々苦労します。そもそも自己分析とは何で、どうすればいいのかと思う人もいるかもしれません。自己分析とは文字通り自分のことを自分で分析することで、例えば自分はこれをやってみたいとか、自分はこんなスキルを持っているとか考えることです。これができていないと入社してから仕事に追いつけなかったり、自分の思うように働けずに日々ストレスをためてしまうことになります。そんな生活は嫌ですよね!そうならないためにもここでは自己分析の仕方についてお伝えしたいと思います。ぜひ一度自己分析をしてみてください。

自己分析の仕方について

まず、自分の「頑張ったこと」や「大変だった」ことなどの中から一つのテーマを選んでください。今までの人生の中で選んだテーマについさまざまなシーンで振り返り、挙げてみてください。そして、最後にそれぞれについて「なぜ?どうして?」と、どんどん掘り下げていってみてください。もしかすると自分でも知らなかったような新たな側面が見えてくるかもしれませんよ?ここでは自己分析の簡単な一例を書きましたが他にもいろいろやり方があるみたいなのでぜひ試してみてくださいね。重要なのは、自分がどういう人間であるのかをしっかり認識することです。分かっているつもりになっている場合もあるので、今一度確認してみましょう!皆さんが良い仕事に巡り合えるのを願っています。